ZeroBeat自分でみつける音楽のためのWEBメディア

Be Nobleぼくのりりっくのぼうよみ

音楽業界と音楽評論とぼくとぼくりり

音楽業界という謎の機関による絶賛を除いて、「ぼくのりりっくのぼうよみ」が絶賛されているところを見たことがない。

いきなり口がわるく申し訳ないがぼくはそう思う。
ただ、ぼくにとって音楽業界という謎の機関は、芸能関係者という謎の関係者と同じくらい情報に通じているという認識なので、ぼくは絶大な信頼を置いている。

だから、ぼくは「ぼくのりりっくのぼうよみ」を全面的に信頼している。もしも「ぼくのりりっくのぼうよみ」をぼくが好きにならなかったらそれはぼくが間違っている。ぼくにとって音楽業界というのはそういう存在なのだ。

『Be Noble』をぼくは聴いてみた。
ぼくにはこの曲の良さが分かるはずだ。
わかるぞ。わかる。これはすごい曲だ。
例えば歌詞だ。音楽業界がいつも「ぼくのりりっくのぼうよみ」の歌詞を絶賛していることをぼくは知っている。


"盤上の広がる森羅万象"

"どうせ全部蜃気楼と大差ない選民思想"

"此処にいる意味のために what I do without u"

"叱りつけて前へ進む 進む let mi know"


とても難しい言葉が並んでいてぼくにはあんまり理解できないが、「ぼくりり」がとても難しいことを考えていて、それを芸術的に表現していることがわかる。英単語も学校では習わないものがつかわれていることを指摘しておきたい。


次に、トラックだ。
一聴しただけではトラックというやつが何なのかぼくはよくわからないが、大きい車か、運動場のどちらかであることは間違いない。
いや、落ち着いて考えよう。「ぼくりり」のことだから、その二つの意味を掛けているのかもしれない。
すごい。なんて、天才的なんだ。
ぼくも音楽業界と同感である。
「ぼくのりりっくのぼうよみ」はトラックが抜群に良い。


そしてラップだ。
「ぼくのりりっくのぼうよみ」はラッパーなのだ。ラッパの技術では右に出るものはいない。『Be Noble』でも最高のラップを聴かせてくれる。ぼくはまるで歌のようだと思った。BUMP OF CHICKENの声のようなラッパを吹くものだと感心した。


最後に「ぼくのりりっくのぼうよみ」は頭が良い。
音楽業界は彼の頭の良さを積極的に指摘している。頭が良いことは音楽家にとって特筆すべきことだ。ぼくたちは「ぼくのりりっくのぼうよみ」のCDを聴くと同じくらい、彼のインタビューをインターネットで読むべきだ。東大に落ちたらしいが、東大を受けたということは東大に受かることと同じくらいすごいことなのだとぼくは思う。


頭が良く進歩的な「ぼくりり」は2ndアルバムのタイトルを冠した『NOAH’S ARK』というオウンドメディアを立ち上げた。ぼくはこれを素直にすごいと思う。その理念の一部を次に引用する。


"あふれる情報の洪水に流されることなく、きちんとものごとを考え、この世界で生きていくためには何をすればいいのか"


Twitterでは、それをふまえて次のようなTweetをしている。


"評論家の方々が書かれている、意味わかんないけどいい感じにみえる抽象的で曖昧な言説って、いま氾濫してるノイズのひとつだと思うんですよね 無意味
で、そういうのに惑わされないような力をみんなが持ってる方が楽しい世界になるな、と思って今回メディアをはじめました"


宛先は、評論家の宇野維正だ。ぼくも「ぼくりり」に同感だ。ぼくも新しい音楽を抽象的に、曖昧に褒めて、流行に流されながら新しいシーンをパズルして、音楽に価値をあたえた気になっている、歌も歌えない音楽評論家と音楽業界がだいきらいだ。

この曲をバトンタッチするTwitterアカウントを入力して、この曲をヘッダーで紹介しましょう。
@

written by bluemonday

https://twitter.com/bluemondayInc

旅行とビールが好きなゆとり世代

タグつながりの曲

  • ラストシーン

    いきものがかり

    私事ですが、父が『いきものがかり』を好きなようだ。 70年代に10代の大半をすごし、EAGLESの大ファンを自認する古き良きロックオヤジである父だが、根っこはミーハーな人間で、ここ十年弱は家族の誰よりもAKBに詳しい日々を過ごしている。けなげな女の子に騙されるタイプのようで、例によって吉岡聖恵の素朴な佇まいにやられた口だ。PVのストーリー、吉岡聖恵、ブレス、裏声、ストリングス、吉岡聖恵、練られた

  • 最&高

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    楽しいながらも落ち着きのある普通に良い曲。サビは「さぁいえんこぅ!」の語感一発で、こてこてになりがちなジャンルの中で逆に整然としたものを感じる。青文字系という文脈抜きにきゃりーぱみゅぱみゅは語れないが、この曲では"泣かない負けないうろたえない 宴会じみてる毎日に"という歌詞にその世界観がギュウギュウに詰まっている。 ゴールを設定しそこに積み上げる毎日を丁寧に暮らすのではなく、宴会じみてる毎日

  • 恋をしたのは

    aiko

    aikoはメロディとコードが面白い。 それはよく言われていることだ。 『恋をしたのは』はコンセプチュアルなロングトーンや、イレギュラーな展開を取り入れた曲だ。一度きりの大サビのために、aikoは確信犯的に楽曲をセーブしている。遊んでいるなあと思う。曲で。とても実験的な曲だが、それをポップスとして組み立てる接着剤になっているのは、変幻自在なコード感とそれに溶け込んだメロディだ。aikoのメロ

  • STARTING NOW!

    水樹奈々

    アニソン界の覇権を握ったまま長いが、そのボーカルスタイルはアニメ声とは程遠い。当初から、声優ではなく本格的な歌手を志していた背景からして後続とは一線を画している。 『STARTING NOW!』はストイックでハードなロックサウンドがかっこいい。 水樹奈々の十八番といえるこのスタイル。無論、歌唱技術には余裕しか感じない。 ハードロック出自のヘヴィーな楽器隊とポップなボーカルの対比は、Jud

  • Be Noble

    ぼくのりりっくのぼうよみ

    音楽業界という謎の機関による絶賛を除いて、「ぼくのりりっくのぼうよみ」が絶賛されているところを見たことがない。 いきなり口がわるく申し訳ないがぼくはそう思う。 ただ、ぼくにとって音楽業界という謎の機関は、芸能関係者という謎の関係者と同じくらい情報に通じているという認識なので、ぼくは絶大な信頼を置いている。 だから、ぼくは「ぼくのりりっくのぼうよみ」を全面的に信頼している。もしも「ぼく

  • スポーティパーティ

    ウルフルズ

    つくづくバンドはボーカルが持っていくのだなと思う。 このバンド。年季の入った本格ファンクサウンドなのに、トータス松本に華がありすぎて損してる。 リフレインする"スポーティパーティ"のバックトラックのリフを聴いて欲しい。 なんてダーティーなんだろう。 単体でも成立するほどに太く、確実に前進する立体的なドラム。 そのドラム戦車をこれまたごんぶとの手綱で後ろにひっぱってしまうベース。 そ

  • 最高なしあわせ

    加藤ミリヤ

    サビの出だしが、「最高なしあわせ」ではじまる。その譜割りがとても良い。 「し」と「あ」が繋がって発音される様がとても洋楽的である。 奇抜一歩手前まで攻めるファッションからして、そんじゃそこらの可愛いだけの女とは違う、というパッションが伝わってくるだけあって、『最高のしあわせ』のようなバラードであっても、お茶の間のテレビには似合わさない大人っぽいアレンジである。 この世界には、加藤ミリ

Be Noble
Be Noble
posted with amazlet at 17.02.18
ぼくのりりっくのぼうよみ
ビクターエンタテインメント (2017-03-08)
売り上げランキング: 2,884
Noah's Ark
Noah's Ark
posted with amazlet at 17.02.18
ぼくのりりっくのぼうよみ
ビクターエンタテインメント (2017-01-25)
売り上げランキング: 956
hollow world
hollow world
posted with amazlet at 17.02.18
ぼくのりりっくのぼうよみ
ビクターエンタテインメント (2015-12-16)
売り上げランキング: 1,281
×
  • ぼくのりりっくのぼうよみ - 「Be Noble」ミュージックビデオ https://t.co/tqwA3z0sQF by @O2nida_o

  • No way to go I ganna be my heart 儚き運命を拒むために今も 進む 進む let it go Be Noble(re-build)ぼくのりりっくのぼうよみ https://t.co/5EHCCkzWgX by @jrock_meigen

  • RT @sunday__yellow: Be Noble / ぼくのりりっくのぼうよみ ちょっとだけ https://t.co/O7ESfqubDi by @blackgold200

  • 続いてぼくのりりっくのぼうよみ"Be Noble"、School of Lockと閃光ライオットで知ったけど、ニコ動で活動してたのね…変則的なリズムをサラッと乗りこなすの、すっごい… 大原櫻子は"ひらり"。やっぱり綺麗に歌い上げる… https://t.co/oboBSb1oIz by @verflieszende

  • Be Noble / ぼくのりりっくのぼうよみ #アノぷれ by @anon_i_i

  • 今夜の一曲♪ 最近気に入ってます。 ぼくのりりっくのぼうよみ - 「Be Noble」 https://t.co/JvkdLj2oUF by @J_MOO_UnderSon

  • 埋まらない空白を 埋めるために来たんだ Be Noble/ぼくのりりっくのぼうよみ https://t.co/WrWamACi1R by @jrock_meigen

  • 埋まらない空白を 埋めるために来たんだ Be Noble/ぼくのりりっくのぼうよみ https://t.co/WrWamACi1R by @jrock_meigen

  • ぼくのりりっくのぼうよみ Be Nobleの衣装を真似してみました! リボンの太さを間違えました❤️❤️💙💙 https://t.co/Kfm03K1CR0 by @FruitDecaying

  • J1: [20:38] ぼくのりりっくのぼうよみ - 『Be Noble』~ 73人聞 by @now_onair_J1FM